読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

ウブドの韓国料理店・・・The`Style UBUD

なんでも、ハヌマン通りに韓国料理のレストランができたらしい。

そんな噂を聞きつけて、取材してきました。ウブドにはいろいろな国のレストランがありますが、韓国料理は確かなかったと思います。

バリ島で韓国料理といえば、サヌールですからね~

 

さて、ハヌマン通りを歩いていくと、ちょうど真ん中くらいにこんな看板を見つけられます。

f:id:monbuu01:20150301221004j:plain

The Style UBUDというのが、そのお店。

よく見るとわかりますが、Jati Home Stayの看板の下にぶら下がっています。

この看板を真ん中に、左右に並行して走る路地が二本。左側を入っていきます。

細い路地を歩いていくと、こんな素敵な建物が見つかります。

f:id:monbuu01:20150301221217j:plain

こちらが、The Style UBUDでございます。

なかなか、しゃれた3階建ての建物です。なんと、Jati Home Stayの敷地内に建っております。

引き戸を開けて入ると、すぐにレセプションカウンターがございます。

「ここって、コリアン・レストランですよね?」

と、問えば

「はいそうです、今担当者を呼びますからちょっとお待ちください」

と言われて、中に入ると、中はこんな感じ

f:id:monbuu01:20150301221515j:plain

真ん中にテーブルがあり、壁際には座敷席。

こじんまりとしているけど、メニューもないし、何か変・・・

 

という事で、レセプションの方によくよく聞いてみたら・・・

 

こちらは、正式には The Style UBUD Hostel and Korean Food

つまり、お宿なんですね。

 

お宿という事で、お部屋を見せてもらったら・・・HOSTEL…ドミトリーなのです。

1階はロビー兼レストラン。

2階は女性用のドミで、1フロアーに2段ベットが10台、20ベットです。トイレとシャワーは共通で、廊下には鍵付きのロッカー(有料)がありました。貴重品はロッカーへという事です。

3階は男女共用のドミでこちらも2段ベットが10ありました。

お値段ですが、2階の女性専用が1泊Rp100,000+10%Taxで3階の男女共用が1泊Rp90,000+10%Taxという事です。

 

そうこうしているうちに、レストラン担当の方が来られたんですが、なんと今日は仕入れの関係でレストランはクローズだったのです・・・

f:id:monbuu01:20150301222317j:plain

せっかくですので、飲み物メニューを撮影しておきました。

ビールとかお酒類はないですね???

で、普段のメニューはチゲ(お鍋)が中心だそうです。事前に予約しておけば、キムパプ(韓国風海苔巻)なども用意できるそうです。

今回は申し訳ないという事で、キムチをお土産にもらいました。

 

という事で、韓国料理は食べられませんでしたが、ウブドには、というかバリ島にはまだ珍しいHOSTELの取材となりました~

以前は1泊Rp50,000以下で泊まれるロスメンがたくさんあったので、バリ島にはドミは不要と言われていましたが、最近はそんなに安い宿もなく、あったとしても古くて汚くて不便な宿なので、このようなドミが増えているそうです。

ウブドでも4~5件はあるそうです。

 

では、こちらのHOSTELのデータです。

The Style Ubud Hostel and Korean Food

JL.Hanoman,Ubud,Gianyar,Bali

Tel:0361-973199

thestyleubud@hotmail.com

Facebook.com/thestyleubud

 

あ、Jati Home Stayとの関係ですが、オーナーが一緒で、ドミが無理って方はJati Home Stayにどうぞってことだそうです。

 

こちらのお宿のさらに詳しいデーターやご予約は>>海外・国内格安ホテル予約サイトAgoda.com