読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

パタヤうまうま日記1日目前半

日記

久々のアップですが、ウブドの話ではなく、タイです。
今年の2月にバンコクに行ってきたのですが、またタイに行ってきました。今回は、パタヤビーチ!


11月20日朝、出発です・・・
が、迎えが来ない!1週間前にトランスポートを頼んでいたのですが、昨日都合が悪くなり行けなくなったので、ほかの人に代わりに行ってもらうと連絡を受けていましたが、来ない・・・
電話で、迎えが来ないことを連絡し、しばし待っていたら、やっと来ました。
なんでも、連絡がちゃんとついておらず、知らなかったということ・・・
で、飛ばしてもらいました。高速道路も使いました。



なんとか、10時に飛行場に到着・・・飛行機の出発は12:15分だから、まぁいいでしょう。



今回もエアアジア・・・・
チェックインカウンターが混んでいます。でも、Webチェックインしたし、預け荷物もないんで、チェックインは、必要ないと思い、エアアジアの制服を着た人に、「チェックインいらないよね?」って聞いたら、「あなたは外国人だからチェックインしてください」とのこと・・・
はぁ?
で、行列に並ぶこと20分。チェックインの順番が近づいてきたので、カウンターそばにいる、ちょっと偉そうなお兄さんにまた、「チェックイン必要?」って聞いたら「Webチェックインしているから、必要ないよ〜」って・・・
え〜、20分近く並んでいたのにぃ・・・
やはり、偉そうな方に聞かなきゃダメですね


新しくなった空港は2回目です。前回は空港内にお店がほとんどなかったのに、大分お店が増えています。
しかし、食べ物は軽食ばかりで、マッサージもいません。
しょうがないんで、カフェでオレンジジュースを頼んで、メールチェック・・・仕事のメールを片付けていました。


今回、エアアジアでは機内食を頼んでいないので、お昼ご飯を食べなきゃ、と探したんですが、サンドイッチや軽食ばかり。しょうがないんで、ツナサンドとアクアを頼んだら、Rp100,000・・・高い〜
もう、空港内で食事はできませんね〜


ゲートオープンの時間になったので、ゲートに。毎度のことながらHot Seatを予約してあるので、優先搭乗。
機内は80%程度の搭乗具合。先日購入したタブレットで、音楽を聴きながら、さぁ、寝るぞ…と思ったら、機内がすごく乾燥していて喉と鼻が痛くなって、なかなか眠れず。
また、時々飛行機が揺れて、結局、ほとんど眠れずにバンコク到着。
でも、予定より15分くらい、早い到着でした〜


よしよしと、速足でイミグレに向かったら・・・まさかのイミグレ混雑!
なぜ???と思ったら、大陸からたくさんのお客さんが来ていました。どうも、大陸の方って、ビザが免除になってないのと、入国審査がえらい厳しいようで、結構時間がかかりました。
イミグレ通過を5分と読んでいましたが、実際は20分くらいかかったみたい・・・早めの到着が帳消しとなりました・・・


今回は、仕事の連絡もあるので、携帯のSIMを買います。事前にドンムアン空港のSIM売り場を調べておいたので、お店に直行。
サイトの情報通り、本屋さんと、隣のコンビニでSIMを売っていました。お店の前には売り子の呼び込みがあるのですぐにわかります。



まずは、コンビニに入り、SIMカードを購入



SIMには、290バーツと399バーツの2種類あります。
290バーツのほうでいいや、と思ったのですが、売り子のおばちゃんが399バーツのほうにしておけと。そっちのほうがデータ通信速度が速いからいいんだと・・・
まぁ、100バーツくらいの差なんで、そちらを購入して、アクティベート(開通作業)をしてもらいました。
しかし、なかなか開通しない。おばちゃんがだめで、おにいちゃんにもやってもらったけど、どうしてもだめ〜
「じゃあ、SIMかえすわ」と、カードを取出し、お金を返してもらいました。
実は、お金かえって来ないと思っていましたが、おばちゃん「そり〜〜〜」と言って、返してくれました!意外!!



で、お金を受け取り、隣の本屋でSIM購入。こちらは、最初から290バーツのほうを薦めてくれました。
しかし、ここでトラブル!先ほどのコンビニで399バーツ返してもらったつもりでいましたが、290バーツしかもらっていません。あ〜、やられた〜!
と、思いましたが、一応おばちゃんに「さっき、290バーツしか返してもらってないよ」って言ったら「あ〜!ごめんごめん、間違えちゃった〜」って、残りの109バーツを返してくれました。
え〜、意外!バリでは、100%帰ってこないんですが、タイの人って、いい人ですね。


本屋のSIMアクティベートは問題なく完了。さっそく、日本から仕事のメールを携帯で受け取り、万事OK!
ところで、先ほどの399バーツのSIMですが、SIM会社から来たメールをよく読んだら、ちゃんと開通していたみたい。それを、おにいちゃんが気が付かず、開通しないしない、って困っていたみたい。ごめんね・・・


こうして、無事SIMも手に入れて、次はタクシーでバンコク北部バスターミナルへ。そこから、バスでパタヤに向かいます。
タクシー乗り場に行ったら、またまた、大陸系の方たちで大混雑・・・
や〜、困ったなぁ、と思ったら、行列がどんどん捌けていきます。タクシーが次々とくるし、ちゃんと案内の係りの人がお客さんとタクシーを捌いているので、すごい勢いでお客さんがタクシーに乗り込みます。
ほんの5分くらいでタクシーに乗り込みました。



タクシーに乗り込み、ドライバーに北バスターミナル「モーチット・マイ」とお願いしたんですが、どうも行き先がうまく通じないみたい
BTSのモーチット駅か?」とドライバーが言うので「違う違う、モーチット・マイ、バスターミナルだよ」
うまく通じない・・・
パタヤに行くんだ〜」
「お〜〜〜!パタヤ、じゃあ、モーチット・マァーイィーだな!」
そう、ぼくの発音が悪くて、わからなかったようです。
最後の「マイ」を「マ・イ」というのではなく「マァ〜イィ〜」と抑揚をつけて伸ばす感じで発音するらしいです。
その後、ドライバーさんの指導で発音の練習を繰り返し、無事「モーチット・マァ〜イィ〜」に到着しました。


タクシーはターミナル入口に横付けし「チケット売り場は建物の中だからな」という忠告までいただきました。
さらに、タクシー代、細かいお金がなかったので、5バーツ負けてくれました・・・
本当に、タイの人って、いい人が多いですね〜


そして、いよいよ、モーチット・マァ〜イィ〜から、バスでパタヤに向かうのですが、それは後半に続きます