読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

オゴオゴ2013

今年も、オゴオゴ行ってまいりました。
昨年は、地元バンジャール・ムカルサリのオゴオゴにずっと付いていきましたが、今年はウブドとパダンテガル両方を見てきました。


まずは、ウブド村のオゴオゴが集まるサッカー場へ。
でも、まだ時間が早かったためオゴオゴは1体しかいませんでした。

待っていれば、他のオゴオゴたちも集まるんですが、待ちきれず、パダンテガルに移動。
パダンテガルは、ハヌマン通りにあるプラデサの前に集合して、そこでパフォーマンスをした後出発です。


プラデサの近くには、すでに各バンジャールのオゴオゴが集まっていました。







子供たちのオゴオゴ




バンジャール・ムカルサリの女性部隊です





プラデサの前には、すでにたくさんの観客が集まっています。
外国人観光客もたくさん来ていましたよ。
定刻6時に、バンジャールごとにパフォーマンスを披露して、オゴオゴパレードの始まりです。




ほかのバンジャールが昔の物語をベースにしたパフォーマンスをする中、わがバンジャール・ムカルサリはガムランとダンスのパフォーマンスで、かなり盛り上がっていました。


ムカルサリのパフォーマンスを見たところで、JLラヤウブドに移動。

ちょうど、タマン村の大きなオゴオゴが来たところでした。



ムカルサリのオゴオゴも、すごい迫力〜


そうこうしていたら、在住の友人家族に出会い、ウブド村のオゴオゴを見に行ってきました。

龍を擬人化したオゴオゴ
電飾もこっていて、すごかったです


こうして、パダンテガル、ウブドのオゴオゴを見て、今年のオゴオゴ見物は終了。
疲れました〜