南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

スアールアグン・フルムーンコンサート@ペジェン

1月26日(土曜日)ペジェン村でジェゴグ楽団スアールアグンのフルムーンコンサートがありました。
ウブドの隣にありながら、観光客の注目が少ないペジェン村で、2013年最初の満月の日にジェゴグを楽しもうというコンサートで、今回が初の試みとなるそうです。


会場はペジェン村クボ・エダン寺院裏のスペースです。
7時開演なので、仕事が終わって、職場から直行しました。

なかなか、いい雰囲気の会場です。
そんなに観客は集まらないかな〜、なんて思っていたら、結構集まりましたよ。
200人以上はいたと思います。
意外と南部エリアから来られている方や、ツーリストの方も多くいて、久しぶりに会った方もいました。


雨季の真っ最中という事で、雨の心配がありましたが、マンクーとスタッフの雨止めのおかげで、まずまずのお天気。
会場の裏には、こんな気持ちのいい風景が広がっていましたよ


開園時刻の7時にはすっかりあたりも暗くなり、照明にも灯が入り、いよいよジェゴグコンサートスタートです。







スアールアグンのジェゴグコンサートですから、椅子なんかに座っていないで、楽器のそばとか、下とかいろんなところをうろうろして楽しみましょう〜



満月もいい感じで出ておりました。



最近のジェゴグコンサートには踊りもあるんですね〜


こうして、約1.5時間の演奏は終わりましたが、お楽しみはこれから。
そう、団長のスェントラさんのリードで、お客さんも一緒に演奏を楽しむ、ワークショップです

お客さんが多いので、3回に分けて、ジェゴグを実際に演奏してみました。
相変わらず、お客さんを乗せるのがうまいです。


演奏とワークショップで約2時間半のコンサート、途中ちょっと雨もぱらつきましたが、大きな崩れも、トラブル(は・・・途中照明が落ちるトラブルがありましたが、ティダ・アパ・アパです)もなく、無事コンサートは終了しました。


久しぶりに聞いたジェゴグですが、やっぱりこうした屋外、大地の上で聞くのが一番いいですね。
また、やっていただきたいと思います〜