南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

ウブドのジェラート食べ比べ

最近のウブドですが、ジェラート屋さんがすごく増えました。
以前から、JLモンキーフォレストの南側(モンキーフォレストに近いところ)に2〜3軒のジェラート屋さんがありましたが、2年ほど前パサールの近くにジェラート・シークレット(Gelato Secret)ができてから、急にジェラート屋さんが増え、今では10軒以上のジェラート屋さんがあるようです。


で、今回パサール近くのお客さんが多いジェラート屋さん3軒を回って、食べ比べてみました。
といっても、1日で3つもジェラートは食べられないので、何回かに分けて回ってみました



まず1軒目はJLモンキーフォレストのジェラート・シークレット(Gelato Secret)。
パサールの十字路からJLモンキーフォレストを100mほど南下した場所にあり、いつも観光客でいっぱいです。
ジェラートの種類も常時十数種類はあり、季節によって種類も変わります。
1スクープRp20,000
味は、万人受けする標準的な味で、コーンは厚めのしっとり系です。
オープンはたしか2年前。「へ〜、こんな所にジェラート屋さんねぇ」と思っていたんですが、あっという間に人気店になりました。また、ここのジェラートサヌールの超有名イタリアン・マッシモから仕入れているといううわさがありましたが、真偽のほどはわかりません。
ちなみに、昨年サヌールのハルディスの店頭に支店ができました。
ってことは、マッシモとは、関係ないのかな??



続いては、JLラヤウブドジェラート・ウップス(Gelato OOPS)。
昨年できたジェラート屋さんですが、パサールの目の前という好立地で、大変繁盛しています。
近くのOOPSというレストランのジェラート部門
1スクープRp20,000
味は、あっさり系で、それほど重くない感じです。
ここも、常時十数種類のジェラートがあり、季節によって種類が変わります。
また、このジェラート屋さん、レストランの経営という事もあり、ドリンクも充実しています。
観光の途中、ちょっと休憩を取ったり、待ち合わせをするにもいい感じだと思います。



そして3軒目は、先ほどのOOPS前を東に300mほど行った場所にあるトスカ(TOSCA)。
今年の初めごろにできたお店で、かわいいインテリアのお店です。
ちょっと、パサールから離れているので、3軒の中では一番お客さんの数は少ないように思いますが、それでも結構お客さんはいるようです。
1スクープRp20,000
お味ですが、3軒の中で最も濃厚なジェラートです。
コーンも厚めのパリパリ系で、僕はここのジェラートが一番好きでした・・・


このトスカ、実はサヤンにあるガヤ(GAYA)というレストランからジェラートを仕入れていました。
ガヤは近隣の有名ホテルやレストランにジェラートを供給している、知る人ぞ知るジェラートの名店!
これまではサヤンのお店に行くしか食べられませんでしたが、トスカができて、手軽にガヤのジェラートが食べられ、在住者は喜んでいたのです


・・・・が!!!!



今日、トスカに行ってみたら、なんとお店の前にジェラート・シークレットの車が!
しかも、ジェラートを搬入しています。
ば・ばかな・・・・
さっそく、1スクープ食べてみると・・・ち・ちがう・・・
ガヤのジェラートじゃない!
お店の中にあった「GAYA」のPOPもなくなっています。
店員に聞いたら、やっぱりガヤからジェラート・シークレットに変えたという事!
理由は聞きませんでしたが・・・・・
ショックです!


気を取り直して・・・
今の季節、どのジェラートがおいしいか?
もちろん、この季節、一番おいしいフルーツ、マンゴーのジェラートが一番お勧めです!
暑い雨季のバリ島、疲れたらこんなジェラート屋さんで一息ついてください。