読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

ウブド大通りのアノマリ・コーヒー

ウブド観光の中心地、JLラヤウブド
現在、パサールウブドは改装工事中ですが、相変わらず、この通りには観光客がいっぱい。
心配されていた、交通渋滞も毎日の警察の交通整理のおかげで、それほどひどくはなっていないようです。


さて、そのJLラヤウブドに先月末、突然モダンなカフェがオープンしました。
そういえば、カフェモカの移転から、この付近には大型のカフェがなかったな・・・


今回オープンしたのはアノマリ・コーヒー(Anomali Coffee)という、ジャカルタに本店のあるコーヒーチェーン店だそうです。


なかなか、おしゃれなカフェです。
入り口を入るとすぐにキャッシャーがあって、ここでオーダーします。

コーヒーはじめ、飲み物はいろいろありました。スタバみたいな感覚を持ていただければいいと思います。
また、サンドイッチなど食べ物も結構あります。ただし、ブレックファスト&ランチとあるように、ガッツリ系の食べ物はないようです。



オーダーした飲み物は、こちらの窓口か、キャッシャーの横で受け取ります。これもスタバみたい。
サンドイッチなど時間のかかる物は、席まで持ってきてくれます。
あと、オーダーの時、名前を聞かれます。ちょっと、恥ずかしいです。


お店の前のオープンスペース、一階の店内(クーラーが効いています)で飲食できますが、このお店二階席もあるので、二階に行ってみました。



二階席は、広いスペースに、テーブルが少しで、広々とした印象です。



壁もおしゃれ



窓際に、うま〜くカウンター席を作ってありますので、テーブルが少しに見えても、収容人数は結構多そうです。
なかなか、うまい店づくりですね。



JLラヤウブドを見ながら、お茶しましたよ〜。風が抜けて、気持ちいいです。



さりげなく、ガイド本もおいてありました。ウブドで雑誌がおいてある店なんて、初めてかも・・・(お客さんが勝手においていった、というのは除く)


で、お味とお値段ですが・・・
コーヒーは、まずまず合格点ですかね。
まぁ、マシンで入れてますから、こんなものでしょう。おいしいと、言えますね。


お値段ですが、スタバと同じくらいでしょうかね。
アイスカフェラテがRp34,000ですからね〜
え〜、ローカルワルンなら、ナシチャンプル3回食べられるよ〜・・・なんて比較をしてはいけません。
ここは、ローカルなお店ではなく、ワールドスタンダードなお店なのです。


ってことで、観光の合間の休憩やちょっとしたおやつにいいお店だと思います。
まぁ、私は、年に数回しか行かないでしょう。さすがに、アイスカフェラテにRp34,000は、払えません。

おっと、場所ですが、JLラヤウブドとJLハヌマンの交差点(三叉路)のところです。