読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

パサールウブド(ウブド市場)移転

ウブドの観光名所の一つであるパサールウブド
すでに、建物が老朽化し、お店もごちゃごちゃしているため、建て替えが決まりました。
本来でしたら、今年の5月に建て替え中の一時移転先が完成し、10月には新しいパサールウブドができるはずでしたが、着工が遅れ、移転先のパサールができたのがつい先日でした。


そして、いよいよ本日8月13日、パサールウブドは、一時移転先であるパサールシンガクルタに移転するそうです。


パサールシンガクルタは、ウブドの南、ニュークニンの西に在ります。
さっそく昨日新しいパサールシンガクルタを見てきました。

かなり、広い敷地です。
駐車場も広く、大型バスの受け入れも可能です。



内部はこんな感じ。広い体育館みたい



壁に面したブースはシャッターが付いていて、お店って感じです



中央のお店は、展示会場のブースみたい。



ちゃんと、お寺もあります



駐車場、広いですよ


サヌールにあるパサール・シンドゥのような感じです。
綺麗になって、買い物はしやすくなるのですが、伝統市場というよりショッピングモールというか、なんかつまらないと感じるのは私だけでしょうか?


そして、このパサールシンガクルタに入る道

ただ今、工事中・・・・
どうすんの???


パサールウブドにいるイブたちに話を聞いてきました
移転は、13日月曜日から始めるそうです。
移転期間は半年。つまり、来年の1月末には新しいパサールウブドに戻ってくるそうです。


パサールウブドにある、ナシベトゥトゥがおいしいワルン・イブサヌールですが、このワルンは新しいパサールシンガクルタには行かないそうです。
その代り、パサールウブドが工事期間中は、自宅で営業するそうです。
自宅はウブドミュージックの横の路地を入っていったところです。


また、今回移転、改修工事をするのはパサールウブドの西側エリア(王宮を背にして右側)のみ。
朝市が開かれる、生鮮食品を扱う東側エリアはそのままで営業するそうです。


とにかく、これから半年はお土産物を中心としたウブド市場の西エリアは閉鎖になります。
お土産物を探す方は、南のパサールシンガクルタへおいでください。

<追記>
8月13日朝、パサールウブドの様子を見てきました。


こちらは、1年前にとった写真


今日、パサールに行ってみると、すでに2階部分はもぬけの殻でした

順番に移転しているようです。