読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

プーケットうまうま日記(5)

プーケット滞在5日目。今日はバリ島に帰る日です。
飛行機のフライトは朝の6時。
ってことは、4時までに空港につかなくてはいけない。パトンビーチから空港までは1時間。3時出発なので、2時に起きました・・・っていうかほとんど寝てないし。


3時に頼んでおいたタクシーが来たとフロントから電話があったので、荷物をもってフロントへ。
なんと!午前3時なのにホテルのレストランはお客さんが結構います。
表通りも、人がたくさん!
いったい、パトンビーチは、何時まで人出があるの???
え!5時過ぎまでですか・・・・白人さんたちってタフですね。


チェックアウトを済ませ、くらいプーケットの道を空港へ。
空港には予定通り4時に付きました。
ここで、時間を間違えたことが発覚!
飛行機は6時発と思っていましたが、6時30分出発でした。
そのため、出発ロビーはガラガラ・・・


Air Asiaのカウンターも開いていません

30分くらい待って、やっとチェックイン。
しかし、イミグレーションもまだ閉まっています。


結局、5時近くになってやっと出国審査が始まりました。
制限エリアに入っても、ほとんどお店は開いておらず、朝食のパンを売っているお店が3件ほどあるだけでした・・・
せっかく、出発までマッサージでもしてもらおうかと思ったのに、マッサージ店も開いておらず・・・
プーケット空港は24時間じゃなかったのね・・・


待合のベンチでうとうとしていたら、搭乗が始まり、即飛行機に乗り、寝の体制に。
しかし、一番前のホットシート、体のでかい男ばかり3人が並んで座ります。キツイ
でも、お客さんの入りは50%くらいでしたので、離陸した後真ん中の席の人が別のシートに移ってくれたので、キツキツは解消。ぐっすり寝て帰りました。
着陸準備に入るから、シートを起こしてください、とCAに起こされ、外を見たらちょうどアグン山の近くを飛行中。
天気も良く、きれいな景色が見えました。


で、デンパサール空港に到着したんですが、イミグレがすごく混んでいたのですよ〜。
僕はKITASがあるので、VOA(到着ビザ)の窓口には並ばなくていいのですが、インドネシア人とVISAなし(ASEAN諸国はVOAが不要なんです)のブースが結構混んでいました。
ちょうど、インドネシアは4連休(5月17日〜20日)だったので、海外旅行から帰ってきたドメスティック(インドネシア人)と、タイやシンガポール、マレーシアといったASEANからの旅行者が多かったです。


海外に行くドメスティックが増えたのと、ASEANからの旅行者が増えているんですね。
国内線のターミナルも混んでいました。
インドネシア人の経済がグングンよくなっているんですね。


さて、プーケット(パトンビーチ)の感想ですが・・・
一言で言って、クタと一緒ですね。
街中には白人さん好みのレストランやオープンバー、お土産品が並び、屋台やお寺などローカル色を感じるものは少ないです。どこにでもありそうな、ビーチリゾートって感じです。
ビーチリゾートで遊びたいっ!って方にはいいのでしょうけど、その土地の文化や生活を感じたいって方にはおすすめできません。在住の方とお話したら、オールドタウン(プーケット・タウン)のほうが文化的には面白いって教えてくれました。
自分的には、やっぱり土地の文化や生活の匂いが感じられるバンコクのほうがおもしろいな〜って感じましたね。
「じゃあ、チェンマイだよ」って、言われましたけど・・・
次回はチェンマイかな〜?



◆もんぶぅのおすすめ〜♪
たまには、タイの音楽でもいかがでしょか〜


タイの音楽

新品価格
¥1,785から
(2012/5/20 22:56時点)



タイ/イサーンの音楽~モーラムとポーンラーン

新品価格
¥2,409から
(2012/5/20 22:57時点)



タイの古典音楽~ベンチャロン・タナコーセート、チャルーム・ムアンプレシー

新品価格
¥1,990から
(2012/5/20 22:58時点)