南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

プーケットうまうま日記(2)

プーケット2日目です。
バリ島とタイには1時間の時差があるので、朝5時に目が覚めてしまいました。
ベッドでごろごろしていましたが、眠れないので朝からネット・・・
いや〜、通信速度が速いっていいなぁ


ホテルは朝食が付いていないので、さっそく街に出て朝食をゲット

ホテルから徒歩100mで、メイン通りに出ます。ここを直進すると繁華街バングラー通りを抜けてビーチへ、左折すると昨日行ったショッピングセンター・ジャンクセイロンです。便利な場所でしょ。



これは、トゥクトゥクバンコクではトゥクトゥクは三輪車ですが、こちらはピックアップタイプなんですね。
でも、聞いたらプーケットエリア内一律200Bだそうで、高くて乗れませんですよね。


さて、メイン通りをプラプラ歩いて、朝食さがし。バンコクならお粥の屋台やちょっとしたローカル食堂が開いているんですが、プーケットは屋台などはありません。
代わりにホテルのレストランやカフェなどは早くからオープンしているのですが、メニューはブレックファースト。タイに来てまで、洋風の朝食はね〜。やっぱ白人観光客が多いと、こうなってしまうのですね。



プラプラ歩いてビーチにきました。
天気悪いですね。でも、昨日より天気は回復してきています。
ま、このくらいの天気のほうが、街歩きにはいいんですけどね。
結局、屋台のお粥は見つからず、朝食はサブウェイのサンドイッチとなりました。


この後、ホテルでだらだらしたり、プールで泳いだり、ジャンクセイロンに行ったり、マッサージしたりして過ごした後、夕食。
実は、お昼を食べていなかったんでおなかがすいてちょっと早めの5時に夕食でした。



ディナーは、こちら!
ガイドブックにも載っていた「パトン・シーフード」
パトンビーチの老舗シーフードレストランです。



お店の前には、魚やエビが並んで、お客さんが選び重量によって値段が決まるシステムですが、こういうところってえてして高いんですよね・・・・本能的にロブスター、カニ、エビは避けてしまいました。
店内は、オープンエアーで海風が抜けて大変涼しいです。また、日本語メニューもあり、日本語が(少し)できるスタッフもいました。



まずは、グリーンサラダ。バリ島にいると生野菜不足になりますから



アサリの酒蒸しと書いてありましたが、アサリではなく、別の貝でした。
でも、ニンニクが効いていておいしかったですよ



エビのフライ。これは定額のメニューなので、安心して頼みました。
こちらも、揚げたてサクサクでおいしいです



メインのイカです。
これは、表のラックから好きなの選んでってことでしたので、選ばせていただきました。
火の通し方がうまくて、とてもおいしかったです。


以上4皿にミネラルウォーターを飲んで、760B(2000円弱)。高いのか?安いのか?
でも、こういう料理って、大人数で食べなきゃ、だめですよね〜



ビーチから、ホテルに帰るにはバングラー通りを通ります。
この通りの両側にはディスコやオープンバーがびっしり!
ローカル食堂もあったので、明日行ってみようと思います。
ちなみに、写真は6時過ぎの時。まだ明るいのに、ビール片手の白人さんたちがうろうろしていました。



こちらは、夜8時過ぎのバングラー通り
だんだん、盛り上がってきましたよ〜


ってことで、パトンビーチの夜は更けていくのでした


◆もんぶぅのおススメ〜♪
旅のお供は、ガイドブック?


R12 地球の歩き方 リゾート プーケット 2012 (地球の歩き方リゾート)

新品価格
¥1,785から
(2012/5/23 08:48時点)



るるぶプーケット・サムイ島 (るるぶ情報版海外)

新品価格
¥1,050から
(2012/5/23 08:49時点)



タイ (いい旅・街歩き)

中古価格
¥340から
(2012/5/23 08:50時点)