南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

ウブドの渋滞のこと

久々に渋滞ネタを書こうと思います。
先週の金曜日と日曜日、仕事が休みなのでウブドの街をぶらぶらしてきました。
そして、やっぱり渋滞がひどいことを実感しました。
チャイニーズニューイヤー(旧正月)で中華系のお客さんが多いという事情もありますが。


ウブドで渋滞するポイントは2つ。


ひとつは、プンゴセカンのポンドレストランの前。
JLハヌマンをJLラヤウブドから南下してきて、JLモンキーフォレストとの三叉路からその南側エリア。
ここが渋滞する理由は2つあります。
まず一つ目はポンドレストラン。
2年前くらいにできたレストランですが、とにかく駐車場が狭い。店の前のスペースしか駐車場がない。
普通の車なら、何ら問題がなく店の地下駐車場に止められるが、バスはこの店前のスペースに止めるしかない。30人乗りの中型バスなら、なんとかこのスペースに入るけど、大型バスは入りきらない。バスの後ろ側が道路にせり出している。もちろん、道が狭くなるため、車は片側通行になる。渋滞必至。

そして、二つ目は、JLモンキーフォレストへの曲がり角。
鋭角な曲がり角なので、バスは曲がれない。
何度も切り返して、やっと曲がれる。渋滞必至


二つ目のポイントはJLラヤウブド
観光の中心ポイントだから、ここでの乗降客が多い。そのため、道路にバスがどんと駐車してしまう。渋滞必至。
最近は警察が注意しているので、市場の真ん前に駐車するふざけたバスはいなくなったが、代わりにJLハヌマンを東に越えたエリアで乗降しているので、渋滞ポイントが東にずれただけで、まったく問題解決になっていない。そして、お客を下ろしたバスが、JLハヌマンの曲がり角付近に駐車するので、余計渋滞する。
JLラヤウブドが渋滞するから、JLモンキーフォレストも渋滞する。


この渋滞の原因は、やっぱり大型バスだ。


たしかに、駐車場がないのが一番の問題かもしれない。
しかし、ウブドには駐車場がなく、道が混むということは誰でも知っていること。
そんなところに、大型バスで乗り付ける神経がわからん!
じゃあ、駐車場を作ればいい、という人がいるけど、現在のウブドの街を見てほしい。どこに駐車場を造るのだ?州政府の権限で、お店や住宅を強制撤去するんか?
一番可能性の高いのは、サッカー場を駐車場にすることだけど、そのことは地元が猛反対している。
つまり、大型バスが駐車できる駐車場がないのに、むりやり大型バスで来る観光会社が悪い!ということ。
もう少し考えてほしい。


観光客が来るなと言っているわけではない。
もう少し小さなバスで来てください、と言っているのだ。
もともと、バリ島は道が細いので、大型バスの運行は禁止だったはずなのに、いつの間にかOKになってしまった。バイパスや南部エリアならいいかもしれない。道も広いし、パーキングもあるから。
しかし、ウブドは道もせまいエリアだから、せめてバスは禁止にしてほしい。


「大型バスが来ることにより、大量の観光客が来て、地元の商売が潤おうじゃないか!地元の人は喜んでいるのに、外国人の身勝手な意見で、大型バス反対とはなんだ!地元の人のことを考えろ」


というような趣旨のご意見を以前頂きました。


はい、残念です。ウブドの現状を全く理解していない、これこそ身勝手なご意見です。


大型バスで来られる観光客、ほとんどが中華系のお客さん。
かれらは、特定のお店しか行きません。
同じ、中華系(華僑)のレストランに行き、中華系のお土産屋に行くだけです。
つまり、彼らがいくら来ても潤うのは中華系のお店だけ。ほかのお店には全く行こうとしません。
市場もみるだけ〜
いくら大型バスで乗り付けても、まったく地元経済には関係ないのです。


さらに、最近は
ウブドは渋滞がひどいらしいから、行くのをやめよう」
なんて声も聞かれます。
お客さん、減っちゃうよ〜


こうなりゃ、中華マネーでウブドに公共駐車場を作ってもらいたいですね。
まぁ、そんなことは起きないと思いますけど・・・