南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

スクマ通りで朝ごはん

いつもは、下宿で朝ごはん(ローカル仕様)を食べるんだけど、今日はイブが忙しくて、ご飯の準備ができていないということなので、出勤前に外でご飯を食べることにしました。


ウブドの街で朝食、というとパッ・セダンをはじめとしたワルンが真っ先に思いつきますが、たまにはインドネシア料理じゃないものを・・と思い、朝からあいているカフェを探してみました。
が、なかなか朝8時からあいているカフェがない!
バリブッダとか、カキアンはあいているけど、別のお店もリサーチしたい、ということで「ワルン街道」こと、JLクスマに行ってみました。


プラ・ダラム・プリから入って300mくらい行ったところに
「Breakfast 7:00〜」という看板を見つけました


お店の名前は「Shekhinah」

間口も広くて綺麗なワルンです。


店内に階段があり、奥のほうがちょっと高いつくりになっています


[

いすやテーブルもちょっとしゃれています。
落ち着けそうな雰囲気



お店の前面はガラス張りで、通りがよく見えます。


こちらのカフェですが、5ヶ月前にオープンして、オーナーはジャワの人で、毎日朝7時から夜10時まで営業しているそうです。
ただし、コックさん(オーナー?)は昼ごろじゃないとこないので、11時までは朝食メニューしかできないそうです。


メニュー表を見たら、朝食メニューは

  • サンドイッチ(1種類のみ)
  • パンケーキ(何種類かあり)
  • トースト(卵つき)

となっていました。それと、珈琲など飲み物。


で、「Sunshine Egg Toast」(Rp20,000)と「バリコピ」(Rp8,000)を頼みました。


・・・・バリの朝食ですねぇ・・・