読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

バンコクうまうま日記1日目

一年ぶりの「バンコクうまうま日記」です。
昨年は、VISA取りでしたが、今回は完璧に遊びです。


って言うのは、エアアジアの安いチケットが取れたから。
バリ島バンコク往復16,000円です。それに、Aシートを追加したので、結局18,000円くらいになりましたけど。


さて、6月7日、ウブドを出発です。飛行機のフライトは昼の12時。ってことは、朝の10時までに空港に行かなくては・・・
しかし、空港までの移動が問題。トランスポートを頼むと20万Rpくらい掛かるし、頼みのプラマシャトルバスは、1日2回しか空港まで行かない。他のシャトルバスも空港着が11時近くになってしまう。



結局、朝8:30ウブド発のプラマ・シャトルバスで出発し、シンパンシュールで途中下車、そこからタクシーで行くことにしました。幸い、同じように空港に行きたいというニュージーランドの女の子がいたので、タクシーをシェアして、10時前には空港に到着できました〜
プラマシャトルバスRp50,000+タクシーRp12,500(二人でシェアしたので)



この時間、他のフライトは少ないようで空港はがらがら。でも、エアアジアのカウンターは人が並んでいました。
僕は、事前にインターネットチェックインをして、さらに預け荷物がないので、チェックインカウンターはパスできました〜。


11時20分にゲートオープン。どうせ、まだ飛行機は来ていないだろう・・・
ほらね・・


って思ったら、隣のハンガーに着ていました。ごめんなさい・・・
Aシート予約なので、真っ先に搭乗です。

機内はこんな感じ。シートに赤いキャップがかぶせてあるところがAシートです。
一番前の席ですので、足元も広々。エアアジアのシートって、結構座り心地がいいのです。ちょっと広い気もしますよ。
いつもはデレイが多いエアアジアですが、今回は乗客も少なかったので、なんと予定より10分早い11時50分に出発。揺れも少なく快適なフライトで、予定より20分早い15時(タイ時間)にバンコクに到着です。


バンコクの空港から市内に移動するのは、いつもはエアポートバス。市内まで150バーツ。
しかし、このエアポートバス5月いっぱいで廃止になりました。
そこで、・・・

空港のB1階におりて、昨年の8月にオープンしたシティ・リンク・レールに搭乗。
空港から30分のマッカサン駅まで移動です。料金は35バーツ(各駅停車だから)
急行を使うと150バーツだそうです。(でも、時間はそんなに変わらないよ)


マッカサン駅で降りて、この標識にしたがって徒歩移動・・・

2〜3分歩くと

MRT(地下鉄)ペチャップリ駅です。
ここから、ホテルのあるアソーク(MRTの駅はスクンビット駅になります)まで1区間15バーツ。
そして、スクンビット駅から徒歩3分でいつものお宿に到着。
空港からおよそ1時間、50バーツで市内まで移動できました。
大きな荷物がなければ、おすすめのルートですね。
荷物があって、複数の人で移動するなら、パブリックタクシーですね〜


さて、ホテルに到着したら4時半。
かるくシャワーを浴びて、夕食を取りに行きます。


まずは、ホテルのそばのこんなところで

パッタ〜イ

タイ風焼きそば。
バンコクに来たら、まずここでパッタイを食べています。


もちろん、これで終了ではなく、トンローに移動して、

こんなところで・・・

こんな物を、美味しく頂きました〜
やっぱ、バンコクは屋台飯ですね。

あろ〜い!