南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

穴場バビグリン屋・イブダユbyロットンド

バリ島ウブドのグルメといえば、そう!バビグリン。豚の丸焼き料理ですね。
バビグリンといえばイブオカというお店が超有名。ウブドの中心部、王宮(プリサレン)の横で何十年も営業し、いろんなガイドブックにも載っています。いつも、お客さんでいっぱいのお店です。


しかし、バビグリンはイブオカだけではありません。
ウブドエリアは、イブオカが有名すぎるので、他にバビグリン屋さんはありませんが、ウブドからちょっと離れると、バビグリン屋さんはたくさんあります。
以前紹介したGREEEEENN(グリーン)も、最近旅行者に知られてきました。


今回紹介するのは、ウブドの南、ロットンドにあるバビグリン屋さん「イブ・ダユ(IBU DAYU)」
1年くらい前にできたお店ですが、ローカルの評判がいいのです。
朝9時頃から空いていますが、10時頃からお客さんが行列をなして、ブンクスを買っていますし、タクシーの運転手なんかもよく来ています。



この看板が目印のイブダユ



ウブドからだと、JLハヌマンをずっと南下して、谷を超えてま〜〜〜っ直行ったところにあります。
車で5分くらい走るから、徒歩で行くのはちょっと大変ですね。



お店の中はこんな感じのローカル仕様。でも、きれいで涼しいので、旅行客でもOKでしょう。
お客さんの大半はブンクス(持ち帰り)なので、店内が混んでいることはありません。


メニューはバビグリンだけ。席に座ったら「チャンプル・◯人前」と注文しましょう。
飲み物は、冷蔵庫から勝手に取り出し、お会計の時自己申告で。



おまたせ!ナシチャンプル。
お肉もジューシーで、しょっぱすぎず、辛すぎず。
皮もパリパリで脂も美味しいです。
イブオカより肉の量は少なめですが、これにナンカ(ジャックフルーツ)のピリからスープが付いて一人前Rp15,000です。


イブオカ、GREEEEENN、のバビグリンを食べたら、次はこちら、いかがでしょうか〜