読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

Warung KEREUU(ワルン・ケレウー)

最近、ウブド在住者の間で話題沸騰の新しくできたWarung KEREUU(ワルン・ケレウー と読むのだそうです。ワルンのスタッフに教えていただきました。フローレンス島の言葉だそうです。)に行ってきました。


場所は、ゴータマ・スラタン。JLラヤウブドから、ゴータマ通りに入り、南下。デヴィシタ通りにぶつかったら、通りを横断してさらに南下すると、右側にお店があります。


デヴィシタ通りの交差点から30mくらい、南下したところですが、この黄色い「CHINESE FOOD」の看板が目印。


お店はテーブル席が5つと、こじんまりしていますが、清潔そうで入りやすいです。
メニューを見ると、料理の写真がついていて、インドネシア料理初めての人でも、注文しやすいです。


今回、頂いたのは、話題の餃子

6つ入ってRp13,500.
皮はちょっと厚めでしたが、日本人が好きな味です。つけだれも、おいしいですね。


そして、超話題のフーユンハイ

卵が、フワトロ・・・Rp8,500
かけだれも、インドネシア風の赤くて甘いやつではなく、本格中華風で、たれだけでご飯が進みます。


今回は、これと、ご飯(Rp3,000)、エスジュル(Rp3,500)で、しめてRp28,500でした。
税金、サービス料は取らない、ローカルプライス。


家から、徒歩5分、値段も安く、おいしいので、通ってしまいそうです。
次回は、麻婆豆腐やチプチャイを試してみよう・・・