読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

カフェ・アンサ(カフェキタが変わっていました)

バリ島ウブドハヌマン通りにある、日本人観光客にもおなじみのカフェキタ。お店の裏には綺麗な田んぼが広がり、気持ちい風を受けながら、おいしいインドネシア料理が安く食べられる名店でした。


そのカフェキタが、昨年急に閉店、お店が取り壊し!
閉店?移転?改修???いろんなうわさが飛び交いましたが・・・・


2010年3月19日、あらたなお店がオープンしました!
その名は「カフェ・アンサ(Cafe Angsa)」
アンサ(Angsa)とは、「がちょう」の事だそうです。


聞いたところによると、オーナーはヨーロピアンということなので、経営者も変わったんですね。
じゃあ、味は?値段は?店内は???
さっそく潜入取材してきました。



こちらが入口。
右側が厨房で、左側にもテーブルが並びます。
できたばかりですから、ピカピカですねぇ。



奥にはテーブル席と・・・



お座敷席があります。
外国人のお客さんが、靴を履いたままお座敷に上がり、店員さんに注意されていました(笑



お店の奥から入り口側を見たところ。
全体レイアウトは、昔のカフェキタと、ほぼ同じですね。



そして、田んぼビューは健在です。
しかも、カフェキタのときにあった、店内と田んぼを仕切る手すりは、なくなっていて、より田んぼとの一体感があります。
新オーナーも、この田んぼビューを売りにしているんでしょう、気持ちい風が吹き抜けます。


さて、お料理ですが・・・
メニューは相変わらず豊富です。基本的にインドネシアン・チャイニーズ料理ですね。

今回頂いた、ナシゴレン(Rp25,000)
味は、ちょっと甘みがあるけど、食べやすい味でしたよ。観光客には満足いく味だと思います。
値段も、そんなに高くないですね。


カフェキタからカフェ・アンサに変わりましたが、田んぼビュー、料理とも、以前のままという感じでした。
また、お店が綺麗になり、さらに入りやすい雰囲気になったので、これまで以上にはやるんじゃないかな?という感想です。
あ、そうそう、Free Wifiはありませんでした。これから付けるのでしょうか???