読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

成田〜バリ島路線、今度はANAだ!

先日書いた、ビジネスエアーの成田〜バリ島直行便就航に続き、今度はANAの成田〜バリ島路線が発表されました〜!!


といっても、ANAは乗り継ぎ便。
前から、噂のあった、成田〜ジャカルタ便の就航を記念して、ジャカルタ経由で成田〜バリ便を期間限定で就航させるそうです。
ただし、成田〜ジャカルタANAですが、ジャカルタバリ島はGA(ガルーダ)だそうです。


乗り換え便でちょっと、ややこしいかもしれませんが、価格は1月7日〜1月29日が47,000円、1月30日〜3月31日が49,000円(どちらも、税、燃料サーチャージ込)と、そこそこお安い価格。
ただし、販売は10月29日〜12月31日まで。



スケジュールは
成田 08:40 ジャカルタ 14:25 (ANA便)
 ジャカルタ15:50 デンパサール(バリ島)18:35 (ガルーダ便GA410)
 ジャカルタ17:20 デンパサール(バリ島)20:05 (ガルーダ便GA412)

 
 デンパサール 19:15 ジャカルタ20:00 (ガルーダ便GA725)
ジャカルタ 21:10 成田 06:30(翌日) (ANA便)
(成田〜ジャカルタは1時間、ジャカルタ〜デンパサールは1時間の時差があります)
ということです。


詳しくはこちらのANAホームページへ


JALの撤退で、喜んでいる方、結構いると思いますよ〜


<追記2011年2月10日>
ジャカルタ乗り換えの成田〜バリ島の便はJALANAがありますが、どちらも乗り換え、特に帰りが大変みたいですね。。


こちらにJALの乗り換えで苦労した方のブログがあります
>>デンパサール→ジャカルタ乗継物語〜もうこりごり!


と、いうのもポイントはジャカルタでガルーダ国内便からJALANAに乗り換えること。
今は評判のいいガルーダですが、やはり国内便、遅れるそうです。
行き(成田→バリ島)は乗り継ぎに余裕があるので結構安心なんですが、帰り(バリ島→成田)は、乗り継ぎ時間が短いので、かなり厳しいようですね。


また、飛行機会社が変わるから荷物を一旦受け取り、ジャカルタで出国手続きをするのが大変ということです。しかも、これを短いの乗り継ぎ時間内で行わなくてはいけない・・・


さらにさらに、インドネシアの場合国内便でも空港使用税が取られること。1回4万Rp。
つまり、行きにジャカルタで国内線空港使用税が4万Rp
帰りはデンパサールで国内線空港使用税4万Rp+ジャカルタで国際線空港使用税が15万Rp
合計23万Rpかかるそうです。


こんなことなら、シンガポールチャンギ空港乗り換えのシンガポールエアのほうがよっぽどいいように感じますね。
同じ飛行機会社だから、荷物は成田からバリまでスルーですし、空港使用税も取られないし、なにより乗り換えのチャンギ空港広くて楽しい。
成田便には日本人のCAも乗っているし、乗り換えのチャンギ空港は日本語の案内もあります。
なぜ、JALとかANAに、あえて乗るんでしょう???安い??