読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

タイ日記3(6月30日)

今日は朝から「アユタヤ観光」です。もちろん、一人で行っても、わからないので地元旅行会社ウェンディーツアーさんのツアーを使いました。
バリ島のオプショナルツアーは、プライベートツアーがほとんどですが、タイのツアーは混載です。12人くらい乗れる大型のワゴンで、今回は4名のツアーでした。
出発は朝7時と早いです。きっとバンコク名物大渋滞を避けるためでしょう。



最初に訪れたのは、パーン・パイン宮殿。きれいな宮殿です。



昔、山田長政が作った日本人村。山田長政は静岡出身で、彼の生家は僕の実家の近くなんです。
もっとじっくり見てみたかったですね。



大きな寝釈迦像ですね。






たくさんのお寺を回りました。お寺の名前は・・・覚えられません・・・


アユタヤの都は、数百年続いたんですが最後はビルマミャンマー)軍に侵攻され、お寺や仏像が破壊されました。そのため、廃墟のようなお寺もありますが、これも歴史の流れなんですね。
お寺はほとんどがレンガで造られ、所の上から漆喰で装飾されているようでしたが、装飾もほとんどがはがれていました。これもビルマ軍の進攻のせいだそうです。
そして、仏像も内部に金などが入っているため、大半が首を切られていました。


タイの中心部には大きな山はありません。バリ島と違って、平野の中にお寺が点在しています。バリ島は、山や渓谷、海にお寺があり、観光名所になっています。そこが、タイとバリの観光ポイントの違いでしょうか?


観光は大体午前中で終わり、ホテルのレストランでバイキングの昼食をとり、バンコクに戻って2時過ぎにツアーは終了しました。
なかなか面白いツアーでしたが、今度は、博物館や美術館も見てみたいです。



↓こちらをポッチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

↓こちらもポッチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村