読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

トランスポート

好評(?)につき、バリ島旅行業界の内幕を鋭く切り裂く、ブログ第二弾です。
今回はトランスポート


バリ島では、ほとんどのスパ、アクティビティ、レストランなどにトランスポートが付いています。
ホテルからお店まで往復送迎しますよってやつです。
中には有料の所もありますが、大半がお二人以上の場合無料です。


このトランスポートを行うのは、2つの理由があるのです。


まず1.これは、純粋に顧客サービス。
鉄道やバスなど公共交通機関がないバリ島での移動は車が中心。ツーリストは必然的にタクシーなどを利用しますが、お金もかかるし、中にはお目当てのお店を知らないドライバーもいます。
そこで、お店が車を負担しましょう、という理由。


もう一つは、よそのお店にお客を取られないため。
ご承知の通り、ガイドやドライバーがスパなどのお店にお客さんを連れていくと、お礼というか手数料をもらえます。これをコミシ(英語ではコミッション)といいます。
お客さんが自分で予約して、タクシーで行ったばあい、そのタクシードライバーにはコミシは入りません。あくまで、フリーのお客さんを紹介した場合コミシが入るのです。
そうなると、ドライバーはコミシが入るような方法をとりたがります。
たとえば、お客さんが○×スパを予約してタクシーに乗りました
「○×スパに行ってください。■時から予約してあるので」
「いや、お客さん○×スパは、評判が悪いですよ。やめなさい。それより△□スパの方が安くて、綺麗でいいですよ」
といって、紹介したスパに連れて行きます。もちろん、△□スパからドライバーにコミシが払われます。
こういう事を警戒して自社のドライバーに送迎をさせるのです。


ところで「え〜、ドライバーさん、親切で他のスパ薦めてくれたんじゃないの?」なんて、考える方がいるかもしれません。
そりゃあ、中には本当に親切で進めてくれる方もいます。バリ島のドライバー全てがそんな人ではなく、大半の方はまじめでちゃんとしています。しかし、100人のうち何人かはそんなドライバーもいるんです。


「でも、ドライバーさんに勧めてもらったスパの方がよかったよ〜」
なんて事もあるでしょう。
しかし、たいていのケースではトラブルが発生します。
・薦めてもらった店は自分の選んだ店より汚かった、高かった・・・
そしてなにより
・自分で予約した店からキャンセル料の請求が来た。
そう、ほとんどのお店は前日の夕方以降のキャンセル、あるいはノーショー(連絡なしに店に来ない)ばあい100%のキャンセル料を取られます。
ところが、ドライバーは「だいじょうぶだよ〜」と、勝手な事を言って、トラブルになったら「僕知らないよ〜」と逃げます。


どうぞ、皆様くれぐれもご注意を。
そして、身元のよくわからないドライバーの変な誘いには乗らないようにしましょうね・・・





↓こちらをポッチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


↓こちらもポッチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村