南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

旅のスタイル

観光業の仕事をしていると、いろんな人の旅行スタイルが見えてきます。特に世界中から旅行者が集まるバリ島にいると、国民性の違いからか、国や地域ごとに違う旅のスタイルを感じます。
今日は、簡単に国により違う旅スタイルをまとめてみます。


1.ヨーロッパ
ヨーロッパの方はバリ島に旅行に来るというより、バカンスに来ます。
バカンスの目的はリフレッシュ。日常から切り離された空間で心身ともにリフレッシュしましょうという考え方。
だから、ホテルに入ったらあまり外出はしないみたい。
朝、のんびり起きてプールサイドで読書や朝からビール。
昼間、マッサージ。夜は街をぶらついて、お気に入りのレストランで食事。
で、時々観光・・・というスタイルのようです。もちろん、休暇は月単位です。
ですので、滞在地はあまり人のいない場所か、リゾート地。


2.オージーたち
彼らの休暇は日本と同じで週単位だそうです。
かれらは、旅を楽しみます。あまり計画をせずに、現地でアクティビティなどを探し、面白そうだったらやってみるって感じです。
そのため、時々失敗してつまらないアトラクションをやったり、まずいレストランにも入りますが、それも旅の思い出として、楽しんじゃいます。
そして、大騒ぎするのが大好きです。つまらないアトラクションでも、彼らの手にかかれば盛り上がります
滞在地はクタやサヌールなどホテルの近くに遊び場所がある所。


3.日本人
完璧主義者の日本人は徹底的に計画します。
計画通りに物事が運ばないとストレスになります。
しかも、少ない休暇(投資)で最大の楽しみ(効果)を得ようとしますから、途中での時間待ちなどは大嫌いです。
よくいえば、完璧主義、悪く言えば余裕がありません。バリ島に来るより、ディズニーランドに行った方がいいような気がします。
また、人の評価を信じます。ブログやガイドブックを信じるので、それらの間違いを認めません。自分が得た情報と違う事態に陥ったら「だまされた」と感じます。あまり主体性もありません。
まぁ、効率のよい旅はできますが、疲れます・・・
滞在地は、ブログやガイドブック、旅行社が進めた場所。


4.中国・台湾
団体旅行を好みます。
まだ、海外旅行慣れしていないのか、情報入手が難しいのか、旅行社が用意した団体旅行パッケージでまわります。
バリ島で何を楽しんだ、というよりバリ島に行った、バリ島のどこに行った、という事の方が重要なようです。
そして、自己中心。自己中の団体、手がつけられません。
かれらも、そのうち個人旅行に移行していくのでしょうか?
滞在地は旅行社が準備した所。


結構、自分の勝手な妄想も入っている分類ですが、こんなのも面白いでしょ?
あ、別にどの旅スタイルがいいとか、悪いとかはありません。自分にあったスタイルが一番いいのです。
そんなことで、みなさん、旅を楽しみましょう


↓こちらをポッチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


↓こちらもポッチっとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村