南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

どこまでウブド?

バリ島の地名を上げなさい、って言ったら・・・
クタ、ヌサドゥア、ジンバラン、スミニャック、クロボカン、サヌールウブド・・・
もっとあるけど、日本人になじみのエリアっていうと、このくらいでしょうか?


さて、そこでウブド
いったい、どこからどこまでがウブドでしょうか?
ウブド村と限定すると、北は王宮のちょっと上、南はモンキーフォレスト、東はトゥプサヨの手前、西はチャンプアン川までと、意外と狭いのです。
ところが、そのエリアより広くウブドはあるのです。


まあ、確かにギャニャール県ウブド郡ですから、ウブド郡にあればウブドと言っても間違いじゃないですね。
でも、最近田舎のヴィラに「ウブド」の名前を付けているのが多いのです。
ロットンドや、カキランタン、アンドン、サヤン、ぐらいにウブドをつけても全然いいのですが、マンバルにウブドを付けるのは、どうかな?


先日も、某ヴィラの住所が「サウスウブド」になっていたので、地図で場所を確認したら、バトゥブランの西側でした。
確かに、ウブドの南側ですけど・・・
まぁ、そこに泊まる人が地理を十分承知していればいいのですが、「ウブドのちょっと南側」なんて考えていて「お昼を食べたら、ちょっとモンキーフォレスト通りをジャランジャランしようかしら」とか「夕食後は、散歩がてらに踊りを見に行きましょう」なんて考えていたら、えらい目に会いますね。


思い出しましたが、むかし友人と夏休みに貸別荘を借りて、山の方(もちろん日本ですよ)に遊びに行きました。
その貸別荘のあるところは「北軽井沢」
そりゃ、軽井沢エリアだと思いますよね。
でも、実際行ってみたら、軽井沢から鬼押し出しを抜けて、群馬県嬬恋村でした・・・
まぁ、軽井沢の北だから間違いじゃないけど・・・
そのうち高崎が「軽井沢口」になるかも・・・なんてジョークもありました。


まぁ、こんな調子でウブドはどんどん広がっていくんでしょうねぇ・・・





↓こちらをポッチッとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村