南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

スペイン料理LaSal

会社の同僚が来週日本に帰ります。1年間の契約期間を終えての円満退社です。
その子の送別会と誕生日のお祝いを兼ねて、夕食を食べることになりました。
そんなわけですから、いつものワルンってわけにはいきません。う〜ん、ウブドならオススメがいろいろあるんですが・・・
たまたま、手にした「アピマガジン」から、選んだのはスペイン料理。だって、パエリアが食べたかったから


ジンバランからタクシーを飛ばし付いたところはスミニャックのLaSalというレストラン。
JL.Drupadiという通りなんだけど、有名なオベロイ通りとダナヤプラ通りを結ぶ通りで、周りは田んぼ。他に大きなレストランなどがないので、かなりさみしい道ですが、昼間来たらきっと田んぼがきれいなんだろうなぁ…
お店は広く、オープンスペース。屋根つきの席と、屋外席がありました。2階は、バーラウンジでソファーなどが置いてありゆったり飲めるそうです。


念のため電話で席の予約を入れておきました。でも、到着したときは、結構空いていて「予約いらなかったかな?」と思いましたが、しばらくしたら満席。結構はやっている店です。さらに、日本人というか、アジア系の人は僕たちだけ・・・あせるぅ
席に着くと、ウエイターが薔薇の花を一輪、同伴者にプレゼント。あ、そうか、今日はバレンタインデーだもんね。周りを見れば、カップルだらけ。中には男×男のカップルも・・・・


さて、オーダーですがメニューはスペイン語と英語で何書いてあるかわからない。ウエイターさんに聞いても、料理の意味がわからず???
タパスってなにぃ・・・後で調べたら前菜代わりの小皿料理ってことでした。
まぁ、サラダを頼んで、そのタパスを頼んで、メインはお肉と魚を頼んで、そうそうパエリアもたのんで・・・


サラダは、ツナサラダと、ベーコン?サラダを頼みましたが、ボリュームもあり、すごくおいしい。ベーコン?はどうも有名なイベリコ豚のものらしく、これまでに食べたことがないようなお味。ツナサラダも、しっかりマグロが入っていて、すごくおいしい。
そしてタパスですが、まずポテトにソースがかかったものが出てきました。そのソースが、ちょっとすっぱ辛くてすごくおいしい・・・
しかも、こってりしていて、すごくおなかにたまります。
さらに、またタパス。そういえば2皿頼んだっけ・・・あれ?またポテト料理?う〜ん、チョイスを間違ったようですね。
でも、これにかかっているソースもチーズが入っていて、すごくおいしい。


ここで、問題発生。すでに満腹に近い。このあと、メインがあるんだけど・・・
そしてメイン登場。1皿目は豚のスペアリブ。肉自体にしっかりとした味がついていて、さらに甘すっぱ辛いソースがよくマッチしています。もちろん、手づかみでいただきました。
2皿目は魚。「マヒーマヒ」?っていってたような・・・白身の魚をグリルして、マッシュポテトの上にのせ、軽いソースがかかっています。魚はほくほくして、ポテトにあうんだなぁ・・・


う〜ん、もう食べられない・・・あ、パエリア!
パエリアは巨大なフライパンにのってサーブされます。今回はイカスミのパエリア。
上には、大きな手長エビがのっています。エビには濃厚なみそ。そしてパエリアは、イカスミのコクが出ています。
すごくおいしい・・・でも、もう入らない。半分ブンクスしてもらいました。


デザートはパス。もう入りません。
でお会計ですが、アピマガジンを持って行ったので10%OFF。ビールを3杯飲みましたが、しめて78万Rp。
パエリアが30万Rp(2人前)ですから、結構安いと思います。


結構ボリュームがあったので、2人で行くならサラダ1皿、タパス1皿、メイン2皿、パエリア、デザート(2人でね)って組み合わせにした方がいいでしょう。そうすれば、予算的に60万Rpくらいで収まると思います(飲み物別)


たまには、贅沢してこんなレストランもいいですね。もちろん、2人で
あ、今回は写真なしです





↓こちらをポッチッとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村