南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

バリ島東部ツアー「タッチ」

以前行った「レンボガン島マングローブ&シュノーケリングツアー」の催行会社「バリ倶楽部」が行っているもう一つのツアー「バリ東部ツアー・ザ・タッチ」今回、取材に行ってきました。
このツアーは、ゲルゲル王朝の基盤クルンクンからカランガッサムを回るツアーですが、行き先や立ち寄り場所はその時の状況により決定するという、楽しいツアーです。


ツアーに使うバスは特性のキャンパストップ。といっても、オフィスのあるサヌールから第一の訪問場所ゲルゲル寺院までは、トップを閉めてACかけて走ります。ゲルゲル寺院についたら、トップやサイドをあけて、オープン状態になりました。


ゲルゲル寺院でバリの歴史やププタンの話を聞いた後、カマサンでカマサンスタイルの画家のおうち訪問。有名な画家の方だそうで、ギャラリーにはメガワティ元大統領が訪問した時の写真が飾ってありました。そこで、画家の先生の話を聞いたり、バリの干支の話を聞いた後、バスはシデメンに向かっていきます。シデメンではアラッを作っているおうちを訪問。しぼりたてのアラッ一番搾りをちょっとなめさせてもらいましたが、どろっとしていて濃い!そしてきつい・・・二番しぼりをお土産にもらいましたが、とある方の手に渡りました・・・
その後、有名なソンケットのお店で機織りを見たのち、町はずれのヴィラで昼食。


ヴィラ周辺の景色や山、なんか見たことがあるなぁと思ったら、友人のワヤンさん(ルナゲストハウス)の実家の近くということが判明!
昼食後イセを通り、スラットへ。
スラットでは、石彫を見たのち、一軒の立派なおうちへ。ここは、バリ倶楽部スタッフのアキさんが下宿していた内で、そこの娘さん(10歳)は、カランガッサムの県大会でも優勝したことのある踊り子さん。その子の踊りの練習を見た後、参加者が踊りのポーズを教わりました。


そして、バスは山道を越え、マンギスへ。マンギスでは石鹸工場で石鹸を買い(100g10.000Rpの切り落としを買いました)、クサンバの塩田を見学してサヌールのオフィスに戻りました。


途中、雨に降られましたが、楽しいツアーでした。





↓こちらをポッチッとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村