南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

アメーバ赤痢

久しぶりの更新です。いろいろ忙しかったのです。


ジンバランに引っ越しました。諸事情により。
引っ越したのが、先週の月曜日。引っ越した部屋にクーラーが付いていなかったので、翌日にクーラーを取り付け、やれやれと思ったら、火曜日、水曜日と大雨!
雨が少ないはずのジンバランにしては珍しいくらいの雨でした。雨季の終わり?
と、カマールマンディ(トイレ)の天井から雨漏りが。
「まあ、トイレだし雨漏りくらい」と思っていたら、漏れた雨水が天井裏にたまり、天井が落下!
しかも、落下した天井が水道の蛇口にあたり、蛇口が折れて水が噴水!!泣けます・・・
水道の修理屋さんが忙しく、治ったのは結局土曜日。飲み水はアクア(ミネラルウォーター)ですので、いいのですが、治るまでマンディやトイレが不便でした。


土曜日にバイクで走っていたら、前輪に違和感が。タイヤの空気が抜けていたので、PressBan(タイヤ空気入れ屋さん。こっちには結構こういうお店があるのです)でエアーを入れてもらったんですが、日曜日の朝、完全にパンク。重いバイクを押し、近所のベンケル(修理屋さん)に行ったら、お休み。しょうがないから、また押して、別のベンケルに。タイヤチューブを交換したのですが、タイヤにも亀裂が入り危険とのことなので、タイヤも交換でした。


んで、その日曜日。
前日の夜から寒気と頭痛が。以前病院でもらった薬を飲んで寝たのですが、朝になっても良くならないので、(バイクがパンクで使えないので)タクシーで病院へ。(海外健康保険に入っているので、キャッシュレスで診察してもらえるのです)
とりあえず、鎮痛解熱剤を貰い、一旦体調は回復しました。
しかし、昼ごろになって今度は腹痛&下痢。
また、病院に行ったら「念のため検便します」。
腹痛の薬をもらい、帰宅し休んでいたら病院から電話があり「アメーバが検出されました。アメーバ赤痢です。また病院に来てください」って・・・・・
アメーバ赤痢。びびりましたが、こちらではよくある病気だそうです。10人のうち8人はかかるということで、ちゃんと薬を飲めば感知するそうです。
ただ、治療期間が長い。20日間、3度の食事のたびに薬を飲むのです。それと、その間はアルコールは厳禁。まあ、僕はお酒を飲まないからいいけど。
下痢は、2〜3日でよくなるそうです。事実、薬を飲み始めたら、だいぶトイレの回数も減ってきました。

とある方のお言葉「ふ〜ん、アメーバ赤痢になったの。じゃあ次はデング熱だね」って、あんたそれはあんまりだぁ・・・

なんか踏んだり蹴ったりの一週間でした・・・