南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

時間・時刻

待ち合わせをする時や、タクシー・アクティビティ・スパなどを予約する時、時刻は大切ですので、ちゃんと覚えましょう!


10時:Jam 10(Sepuluh)
Jamとは「時間」を意味しますが、ほかに「時計」という意味もあります。


10時20分:Jam 10 lewat 20 menit
Lewatとは「すぎ」を意味し、Menitは「分」です。「10時20分すぎ」という表現になりますが、単に「Jam 10,20 menit(Jam sepuluh dua puluh menit)」と言っても通じます。


10時50分:Jam 11 kurang 10 menit
Kurangとは「足りない、マイナス」という意味で「10時50分」は「11時から10分足りない」という表現です。ただし、「Jam10,50menit」でも、かまいません。


10時30分:Jam setengah 11
Setengahとは「半分」を意味します。日本の感覚だと「Jam setengah 11」は「11時半=11時30分」となりますが、インドネシア語では「11時の半分=10時半」となるので、注意してください。「Jam setengah 11」と言われて11時半に行ったら、誰もいなかった・・・なんてことにならないように!
もちろん「Jam 10,30menit」と言ってもかまいません。


午前、午後の表現ですが「午前10時」は「Jam 10 pagi」とPagi(朝)を付けます。「午後10時」は「Jam 10 malam」とMalam(夜)を付けますが「午後2時」は「Jam 2 malam」ではなく、「Jam 2 siang」とSiang(昼)にした方がいいでしょう。
ちなみに午前2時は「Jam 2 pagi」になります。午前2時はまだ夜中なのですが12時を回ったらPagiなのです。

Di sini tutup jam berapa?(ここ、何時に閉まりますか?)
Jam 11 malam.(夜の11時だよ)


Jamが数字の前についたら「時刻」を表しますが、数時の後ろについたら「時間」を表します。
10 jam:10時間
2 jam 25 menit:2時間25分
1 setengah jam:1時間半

Berapa lama makan waktu dengan mobil dari Denpasar sampai Ubud?(デンパサールからウブドまで車でどのくらいかかりますか?)
Kira-kira 1jam.(だいたい1時間くらいです)



なんちゃってインドネシア語講座、続きましては日にち、曜日です。これも、各種予約には必須項目です。


バリでお友達が出来たら、必ず聞かれるのが
Kapan datang ke Bali?(いつ、バリに来たの?)
Kapan pulang ke Japan?(いつ、日本に帰るの?)
です。そんな時に日にち、曜日は必要ですね。


Hari ini tanggal 30 bulan April.(今日は4月30日です)
Hari ini hari Minggu.(今日は日曜日です)

日本語で日付を表す場合は「2008年4月30日」のように「年・月・日」ですが、インドネシア語は「日・月・年」の順番で表します。
2008年4月30日:Tanggal 30 bulan April tahun 2008.
(tanngal=日、bulan=月、tahun=年)


<曜日名>
日曜日:hari Minggu  月曜日:hari Senin  火曜日:hari Selasa  水曜日:hari Rabu  木曜日:hari Kamis
金曜日:hari Jumat  土曜日:hari Sabtu
<月名>
1月:bulan Januari  2月:bulan Pebruari  3月:bulan Maret  4月:bulan April  5月:bulan Mei  6月:bulan Juni
7月:bulan Juli  8月:bulan Agustus  9月:bulan September  10月:bulan Oktober  11月:bulan Nopember  12月:bulan Desember


ついでに、昨日・今日・明日の表現です。
昨日:kemarin 今日:hari ini  明日:besok
なお、バリ人は昨日以前はず〜っとkemarinで、明日以降はず〜っとbesokです(?)
Mari kita pergi ke pantai.(ビーチに行こうよ)
Kapan?(いつ?)
Besok!(明日)この場合、「明日」ではなく「明日以降のいつか」という意味です。

Kemarin saya sudah pergi ke Kuta.(昨日クタに行ってきたよ)これも昨日と言っていますが、本当は2〜3日前だったりするのです。


3日前とか、来週の表現方法です。
「〜前」は「yang lalu」と言います。(yangは付けなくてもいいです)
3日前:3 hari lalu
先週:minggu lalu
先月:bulan lalu
昨年:tahun lalu

「〜後」は「lagi」、「来〜」は「depan」と言います。
3日後:3 hari lagi
来週:minggu depan
2週間後:2 minggu lagi
来月:bulan depan
2ヶ月後:2 bulan lagi
来年:tahun depan
2年後:2 tahun lagi

広告を非表示にする