南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

ASIA BEACH GAMES 2008

昨日から、サヌール、クタのビーチにて「アジア・ビーチゲームス・2008」が開催されました。ビーチで行うスポーツのアジア大会ということで、今回が第1回目だそうです。
ビーチバレーやサーフィン、ビーチサッカーなどもありますが「なぜ、これをビーチで?」というスポーツもあります。
また「なぜこの時期に?バリで?」という声もありますが、何はともあれ昨日から始まりました。


夜テレビを見ていたら、開会式の様子を放送していました。
お祭り好き・セレモニー好きのバリ人ですから、それはそれは派手な演出がされていました。
場所がバリということもあり、全体を通じてバリの文化に沿った演出で、バリの衣装を着た人もたくさん映っていました。なんと、インドネシア大統領もバリの伝統衣装であるウドゥをかぶっていました。(大統領は通常は、黒い帽子をかぶります。帽子はウドゥでしたが、服はインドネシアの正式な服であるバティックのシャツでした)


参加国も、インドネシア、日本、中国、韓国をはじめ、北朝鮮ミャンマーも出場していて、ちょっと驚きです。


最後の聖火点灯は、ケチャ・ダンスの中でのものでしたが、なんかあんな演出だと「バリ=ケチャ」と取られてしまうような・・・
まあ、ケチャは間違いではないのですが、ケチャは最近できたダンス(外人さんの考案だそうです)なんで、ケチャ・ダンスがバリのダンスのすべてと思われるのが、ちょっといやです。
それと、あの演出だとうちの兄貴(日本の)ように「バリってやっぱアダモちゃん(ふ・古い)が沢山いるんだ」って、へんな誤解を与えそうです。
なんて、バリに住む外国人がいらぬ心配をしていました。


ところで、この開会式はヌサドゥアで行われたそうですが、インドネシア大統領をはじめ各国VIPが出席していたので、さぞやヌサの警戒は厳しかったでしょう。もちろんヌサドゥアのゲートからは立ち入り禁止だし、下手したらヌサのホテル宿泊客もなんらかの規制があったかも。
そうそう、ヌサ、サヌール、クタの上級ホテルがまったく取れないと、嘆いている方もいました。
う〜む、ご愁傷様です。
あ、ウブドは14日〜19日まで「ライターズ&リスナーズフェスティバル」ってのもやっていました。内容はよくわかりません。