南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

僕の家族(1)


家族といっても、日本の家族ではなく、こちらのホームステイ先の家族です。
バリに来てから、3ヶ月はサヌールのコスにいました。外国人向けのコスなので、住んでいるのは日本人やアメリカ人など。どうしても、個人で暮らしているって感じになりましたが、ウブドではホームステイ。部屋も、大家家族と同じ屋根のしたですから、同じ家族って感じです。
家族は4人(あ、同じ敷地にも親戚の方がたくさん住んでいますが、家族という単位で見たら4人家族です)。お父さん(ニョマン)、お母さん(ワヤン)、おにいちゃん(ワヤン)、いもうと(カデ)です。このうちお兄ちゃんは仕事で海外に行っています。
今回はお父さんのニョマンについて話します。


ニョマンは、背が低いのですが、がっちりした体で、口鬚があります。
平日はデンパサールの中学校の先生をしています。インドネシア語と絵を教えているそうです。だから、よく僕のインドネシア語を直されます。特に発音を直されます。
夕方やお休みの日は、フットマッサージの先生になります。自宅に多くの方が来られて、マッサージを受けています。先日僕もやってもらいましたが、半端なく痛いです。
「体が悪いと痛い」のだそうです。
マッサージをしてもらっている、バリの方も、涙目になっていました。
でも、すごく効くのです。先日友人(日本人)も受けていきました。2週間前転んで肩を打って、腕が肩から上に上がらなかったのですが、足裏をマッサージしてもらったら、あら不思議、すっとあがってしまいました。


こんなに上手なマッサージをするお父さんですが、今日「ニョマンはどこでマッサージを勉強したの?」って聞いたら「勉強していないよ。上の方から降りてきたんだ」って言いました。
うむぅ、バリって不思議だ。


そんなニョマンですが、豚肉はあまり食べません。「豚肉の食べ過ぎは体に悪い。鶏肉を食べなさい」ということです。あ、テンペも体にいいそうです。