南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

僕のおうち

ウブドに引っ越して来ました。友達のワヤンさんに車を出してもらい、サヌールから引越し。3ヶ月しか住んでいなかったのに意外と荷物が増えています。


引越し先はウブドのパダンテガル。JL.ハヌマンの1本東側の通りJL.スグリワという所です。
お世話になるお家は4人家族。
お父さんはニョマンさん。デンパサールの小学校の先生です。インドネシア語と絵を教えています。インドネシア語の先生ですので、発音を直されます。ABCから始めました。
お父さん、学校の先生以外にも足つぼマッサージもやっています。かなりうまいと評判です。
お母さんはワヤンさん。やさしいお母さんです。
子供は2人いまして、お兄ちゃんは今仕事で海外に行っているそうです。
妹さんはカデさん。デンパサールのコンピューターの学校に通っています。平日はデンパサールに住んでいて、週末だけウブドに帰ってくるそうです。


家族は4人ですが、敷地内には沢山の人が住んでいます。親戚ということですが、多くてよくわかりません。おばあちゃんや、おじさんたちがいるそうですが、紹介されても覚えられません。
まあ、バリにはよくわる話ですね。


引っ越してすぐ、冷蔵庫を買いました。シャープの小型冷蔵庫です。部屋の中に入れて、お水やフルーツを冷やしています。が、夜になるとお母さんから「フルーツを食べなさい」と、フルーツの山盛りが来ます。また、お父さんは「冷たい水は体に良くないぞ!」って言われます。
冷蔵庫、あまり活躍していません。


夜になると、敷地内のバレでみんなでテレビを見ながらおしゃべりタイムです。お父さんから発音や文法を注意されながら、一生懸命しゃべっています。
その後は日本語講座が始まります。カデさんが、日本語を覚えたいというので、日本語の勉強会が開催します。


楽しい家庭です!

広告を非表示にする