南国うまうま日記/バリ島ウブドの生活

南国バリ島のウブドに暮らすもんぶぅのうまうまな毎日を綴った日記です。海外生活豆知識やタイなどの旅行記もあります

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ   ←クリックよろしくお願いします

バリの中の日本


8月に入り、海から吹く風も少しずつ湿気が増え、暑さが増してきました。気がつけば、再来週はガルンガン!JL.ダナウ・タンブリカンにもペンジョールが立ち並んでいます。寒さ(というと、日本の方に怒られてしまいますが)もピークを過ぎ、雨季に向かって季節は流れていくのでしょう。

さて、インドネシアの片田舎、バリ島でも日本の物は結構目にします。
やはり、いちばん目にするのは車、バイクです。
車では、世界のトヨタ東南アジアへの戦略的車種であるケジャンがよく走っています。トヨタは、丈夫、燃費がいいと、こちらでも人気です。次に見かけるのはスズキ。日本ではジムニーという車種です。まだダートが多いバリでは、軽量四駆が重宝されています。そしてダイハツ。ディラーも結構あります。ダイハツは小型のRVタイプの車がよく走っています。三菱は圧倒的にトラックが多いです。コルトという車種です。
意外と少ないのが日産です。日産のトラックは時々見ますが、それ以外だと、たま〜にX-TRAILを見るくらいですね。日産は金持ちが乗る車だそうです。

バイクですが、一番人気はホンダです。僕のバイクもホンダです。スープラという車種で、XとFitがあります。Fitの方が、小形です。ちなみに、こちらのバイクは大半がカブタイプかスクータータイプです。カブといっても、日本のようなデザインではなく、もっとかっこいいです。カブタイプはロータリータイプのギアチェンジでこちらでは「マニュアル車」となっています。スクータータイプはオートマチックで、ギアチェンジはありません。また、少しですが日本のバイクのようにクラッチがあるものも走っています。
ホンダの次に多いのはヤマハですが、Mio(ミオ)というスクーターのシリーズが大変多く走っています。Mioはフルオートマチックのスクーターで結構安いので、女性やセカンドカーとして人気があるようです。ただし、構造が弱いので男性が乗るのには無理があると思います。
スズキは、ショーグンというマニュアルタイプのバイクをよく見ます。
カワサキはないだろうと、思っていましたが、先日走っているのを見ました。あるんですね、カワサキのカブ!
そして、番外ですがKIMKOという韓国(?台湾?)のバイクも走っています。


電気製品にも日本製が多いかと思いましたが、日本製は高いそうです。一番人気は韓国製。LGなどです。シャープなどは、インドネシアに工場があるそうですが、あまり人気がないようですね。一説によるとすぐ壊れるそうです。
電球は、フィリップスが幅を利かせています。がんばれ!ニッポンですがね〜。
携帯電話ですが、日本製はほとんどありません。だって、電波形式が日本だけ違いますからね。一番多いのはNOKIAです。SONYエリクソンも時々見ます。


レストラン、日本食は最近人気だそうです。サヌールにも、「漁師」「桜」「ラーメンポン太」とあります。「焼き鳥WAYAN」は日本食でしょうか?漁師以外は入ったことありませんが、漁師は味もしっかりしていて、お勧めです。まあ、値段は高いですが日本で食べることを考えれば安いんじゃないでしょうか。鉄火丼+シーフードサラダ+オレンジジュースで11万Rpでした。
高いのは、材料(調味料やお米など)を輸入しているからだそうです。インドネシアはまだ輸入品がすごく高いのです。


日本の活字ですが、本はまず売っていません。また新聞ですが、日本の新聞を届けてくれるサービスがあるそうですが、かなりの金額がかかるそうです。バイパスによくいる新聞売りですが、どこから調達するのか日本のスポーツ新聞を売っています。1週間以上前のものですが。あとは、こちらで発行しているガイド誌(フリーペーパー)です。やはりHISのバリフリークが一番しっかりしています。あとは、旅行者が持ってきてくれる雑誌や文庫本です。結構活字中毒者がいますから、ご旅行の際には文庫本をお願いします。(飛行機の中で読み終えた物や、こちらのホテルで昼寝の際に読んだもので結構ですので、置いて行ってください)。


お菓子などに日本で見たものがあります。ポテトチップスやかっぱえびせん、などです。こちらの工場で作っているのでしょうね。そうそう、キッコーマンの醤油と味の素はどこでも手に入ります。カップヌードルも売っていますよ。


あと、日本製ではないのですが「しんずい」という石鹸があります。完全に日本語で書かれていてパッケージには「肌に安全です」と書いてあります。どうも、日本人=肌が白くてきれい というイメージがあり、この石鹸を使うと日本人のように白い肌になりますよ、といったところでしょうか?コマーシャルも「今日は・・・あつい・・・」とか「あざやか〜」とか、いきなり日本語が流れます。結構面白いです。次回、ご旅行の際にはぜひお買い求めください。スーパーマーケットで売っています。わからなければ「しんずい でぃ まな〜」と聞いてください。


そして、日本からの旅行者。サヌールには少ないのですが、クタやウブドに行けば結構会います。でも、日本人って海外で日本人に会うと必ず無視しますね。今度、(日本語がちょっと使える)バリ人のふりをして(中国人とインドネシア人のハーフという設定にしよう)日本人旅行者にちかずいてやりましょう!